トイプードル子犬と会える
埼玉県さいたま市で優良ブリーダーの子犬に会えます。愛犬プードルJoyぽんとの日常と子犬情報をお知らせします
09 | 2010/10 | 11
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ボチュだって頑張った

 私の愛犬プードルのJoyちゃんは、生後40日過ぎのころに某オークションから一度ペットショップに行きました。
しかし、4日後にグッタリして返されてきました。

 理由は、心臓の雑音がレベル六分の三、膝蓋骨がゆるい、おまけに食欲がなく下痢をしているので脱水状態がひどく死んでしまう、との診断でした。

 生後40日くらいの子犬が、遠距離を移動して食欲がなくなるのは無理もなく、環境の変化に適応させる努力をしなければ下痢もします。

 他人の子犬ながら、見かねて自宅に連れ帰り、湯たんぽを抱かせながら離乳食のようなものから飲み込ませていました。
021.jpg

 あれから二年半がたちましたが、家族の協力もあり、写真のような元気なJoyちゃんになりました。

昨今のペットの流通形態や、一部の悪質ペットショップの実態を知るにあたり、子犬とペッのオーナー様にとって理想的な出会いをつくることができないものかと考えました。

 力不足を痛感しながらも、トイプードル専門ブリーダーとして、子犬専門の飼育環境を見直しながら再スタートします。

トイプーガーデンハウスは、ペットのオーナー様の視点からみたトイプードルの販売を行っていきたいと考えます。

現在準備中のため、ホームページも作成中です。ブログ作成も未熟です。
ご意見などいただければ、幸いです。

ホームページ作成中ですがごらんください


寒い朝でしたが、元気にお散歩
朝陽の中で
子犬のための環境を目指しています
016.jpg
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット